2013年03月21日

採用文〜亡き母の誕生日

貴子さん、スタッフの皆様、おはようございます

貴子さん、昨日は孫たちと、ドラえもんをの映画を観に行きました

休みの日とあって、子供たちがいっぱい

五歳と小一の孫たち、ドラえもんに釘付けでしたが、睡眠不足の私も、画面に吸い込まれて行くくらい楽しかったです

マンガ、ってあなどれないですね
めまぐるしい、展開に大人もドキドキ

エンディングの歌を子供たちが、一緒に大合唱しているのは、なんか可愛くて、こちらまで、心が暖かくなりました
貴子さんも、この春休みに子供たちと行きますかね〜
貴子さん、五歳の王子が終わった瞬間に、手を叩く様子は、又、微笑ましくて〜

貴子さん、昨日は私の若くで亡くなった母の誕生日でしたが、孫たちと過ごす私を、天国の母は想像もしていなかっただろうな〜って、思いながら、孫たちと手を繋ぎのドラえもん鑑賞でした〜


なご☆しまなー
posted by harasato at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63918783
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック